ページの先頭です

20代 男性 会社員 腰から膝裏への張り・痛み
トップページ > 症例報告 > 20代 男性 会社員 腰から膝裏への張り・痛み

≪初診来院時の痛み・状態≫
右の膝裏から腰にかけての張り・痛み

2,3年前から違和感を感じており、安静時にも症状はあり歩行時が一番気になるという状態でした。
特に思い当たる原因はないようです。

≪カイロプラクティック検査≫
・腰椎骨盤にねじれ
・右ハムストリングス~腓腹筋にかけて強い緊張
・ハムストリングス、内側広筋、外側広筋の筋力はやや低下(4/5)
・右下腿と足関節は外旋変位
・右膝関節は不安定
・右腓骨筋短縮

≪カイロプラクティックケア≫
①腰椎骨盤のねじれ、②右膝関節の不安定、③右下腿と足関節の外旋が複雑に絡み起こった症状と考えられました。
初回は腰椎骨盤のねじれと右膝のねじれに対して施術を行い、2回目では下腿や足関節に対しても施術を行いました。
2回の治療で大腿の張りは大幅に改善し、現在は膝に負担をかけている「歩き方」について患者さんと話しながら検討しています。

メールでのご予約

現在の割引キャンペーン

只今、クロスハート大宮リニューアルキャンペーンを実施しています!
カイロプラクティック治療を受けてみたい!なんとなく体がだるい・・・など、からだのお悩みをお持ちの方はぜひこの機会にご利用ください。

ホームページキャンペーン

はじめての酸素カプセルキャンペーン

酸素カプセル

¥5000⇒¥2800(60分)
パパママカードをお持ちの方は
¥5000⇒¥2000(60分)
はじめてご利用の方には、次回使える¥1000OFFクーポンもプレゼント☆

ページの先頭へ