ページの先頭です

20代 女性 販売 腰痛・右大腿後面のしびれ
トップページ > 症例報告 > 20代 女性 販売 腰痛・右大腿後面のしびれ

≪初診来院時の痛み・状態≫
骨盤付近の痛み 右大腿後面のしびれ

6年前、ジムでトレーニングをした時に発症。立ち仕事をしている時やかがんだ時に、ピリピりしたりズキッとしたりするようでした。整形外科では椎間板ヘルニアと診断され、コルセットをしたりしながら様子をみているとのことでした。

≪カイロプラクティック検査≫
・腰部過剰前弯、右仙骨(骨盤)は後方変位
・左右中殿筋、腸腰筋の筋力はやや低下(4/5)
・右中殿筋にトリガーポイント
・股関節に伸展制限

≪カイロプラクティックケア≫
股関節屈筋が短縮し中殿筋の過緊張が見られました。中殿筋を押すと腰や大腿に痛みが広がり、中殿筋の関連痛が主訴として感じられていると判断しました。腰・骨盤のねじれと股関節の制限を改善し、右中殿筋にトリガーポイントセラピーを行なったところ、1回の施術で症状は改善しました。
現在は腰痛予防のためのストレッチをしていただき様子を見ています。

メールでのご予約

現在の割引キャンペーン

只今、クロスハート大宮リニューアルキャンペーンを実施しています!
カイロプラクティック治療を受けてみたい!なんとなく体がだるい・・・など、からだのお悩みをお持ちの方はぜひこの機会にご利用ください。

ホームページキャンペーン

ページの先頭へ