ページの先頭です

55歳 男性 小売業 左腕の痛み (立川)
トップページ > 症例報告 > 55歳 男性 小売業 左腕の痛み (立川)

55歳 男性 左腕の痛み
2、3ヶ月前から仕事をしていて手を痛めた。物を掴んで引き上げる時に特に痛みが出る。
思い当たる原因は忙しい仕事場に変わって作業量が増えたこと。痛みはズキッと痛む。手をダラッとして力を入れてない状態だと楽。最近は肩から腕まで痛みが出てくるようになった。接骨院に通っているが中々良くならないのでご紹介で来院。
・整形外科的検査法
手首の屈曲進展で痛みが出る
・神経学的検査
手に痺れなし突っ張るような痛み。
・可動域検査
 手首可動制限
 肩関節やや制限
・静的触診
肘の外側、腕の外側に圧痛。

◎施術
左腕の腱鞘炎の疑いがある。ひどい炎症がある場合は患部を施術すると悪化する為、筋肉の表面を伸ばすように施術+肘関節の外側から内側にかけて施術。肩関節が肘と手に負担をかけている可能性があるため肩関節も施術。 1回目だと痛み8/10。3,4回目で5/10。6回目で1.2/10で改善。

感想
今回の症状は手という使わなければならないところで安静も中々出来ないために悪化する方が多いのと、再発または長引きやすい。
好発部位は筋肉の付着部や筋肉を包む管と筋肉の腱が擦れて起こります。
施術はそのストレスを和らげることによって回復に向かわせてもらいます。
手の痛みでお悩みでしたらぜひご相談下さいませ。

立川

メールでのご予約

現在の割引キャンペーン

只今、クロスハート大宮リニューアルキャンペーンを実施しています!
カイロプラクティック治療を受けてみたい!なんとなく体がだるい・・・など、からだのお悩みをお持ちの方はぜひこの機会にご利用ください。

ホームページキャンペーン

ページの先頭へ